23ジムニーで出かけよ blog

JB23ジムニーを中心にバス釣り・キャンプ等の記録。

ジムニーで行く冬の会津若松の旅!~大内宿~ 

こんにちは! 

先日福島県会津若松市へ1泊2日の旅行に行ってまいりました! 

今回は愛車のJB23ジムニーでスノーアタックがしたく弾丸でも大内宿日帰りドライブを企画していたのですがせっかくなので会津若松に1泊する事に! 

まずは僕の住む都内からは大内宿までは所要時間はおよそ4時間(SA休憩含む)

冬の大内宿の魅力は何と言ってもこの景色です! 

f:id:get60:20220307171543j:image

タイムスリップしたような雰囲気に息をのみます。 

東北道でETC専用の那須インターチェンジを折りて下道で約1時間の道中

山間部に入ると湖が凍結してました!

初めて見る光景に大興奮ですW 

ナビ通り進むのですが民家の間を通りかなり細い道を走りクネクネと山を登っていきます。 

そのあたりから除雪されていて雪の壁?ができていてまるで雪国にいるような感覚になりますがこの辺は毎年これが普通なのでしょうW 

普段は見ない光景に感動しながら運転しているとあっという間に大内宿へ到着! 

ここまで期待した雪道はなくしっかり除雪されています。 

急な天候の変化で雪が降ればすぐ積もるでしょうが終始天気も良好W 

 

大内宿は近くの駐車場(500円)に止めて徒歩2,3分で到着します! 

まずは事前に予約していた名物のねぎそばのお店三澤屋さんへ

tabelog.com

※決められた時間内に事前予約をすると会計後に10%引きをしてくれます! 

f:id:get60:20220307171706j:image

朝10時ということもあり入店当初は貸し切り状態! 

古民家+こたつで蕎麦! なんて日本人でよかったと思わずにはいられない!

f:id:get60:20220307171728j:image

中で美味しいそばをネギを箸代わりに頂きます。

 

ねぎそばは冷たいお蕎麦しかなかったのですがコタツもあるので冬でも問題ありません。

お蕎麦も天ぷらも最高においしかったです。 

f:id:get60:20220307171722j:image

その後お店を出て奥まで歩いてみる事に。 

冬の時期は閉まっている事が多いらしくカフェなどはやってない印象でしたが数軒の小物屋さんがやっていて福島名物の”赤べこ”の耳かき棒を購入! 

その後Uターンをして駐車場へ戻る事に!

冬の大内宿は積雪しているので行かれる際はスノーブーツ等

雪道対策をしる事をおすすめします! 

同行した妻は先日購入したSORERUのブーツのおかげで寒い思いもせずに歩けていました。 

 

前から行ってみたかった冬の大内宿! 

大満足ですがジムニーでスノーアタックが出来なかったのはちょっと寂しいですW 

実は横道等入れば積雪している所はかなりあったのですが同乗者からの苦情で断念しています。。。

それでもすごくいい思い出になりましたので大内宿は通年通しておすすめです!

 

さぁ次はいざ車へ乗り下道で会津若松へ向かいます!