23ジムニーで出かけよ blog

JB23ジムニーを中心にバス釣り・キャンプ等の記録。

23ジム二ーライト廻り9型の弊害?ヘッドライトLED交換失敗。

先日購入したライト廻りのLEDバルブ一式! 

レビュー等見ると簡単に交換できそうなので仕事終わりにチャチャっと片付けようと思います。 

f:id:get60:20200723160835j:image 

途中で心が折れたときの為に1番交換したかったヘッドライトから作業に取り掛かります。 

f:id:get60:20200723161345j:image

まずは右側の純正を外すべくカプラーを取りパッキンを外し順調に外していきます。 

手が簡単に入るので作業はしやすい事この上ない!

 

そしてお待ちかね、LEDバルブを開封! 

説明書を見ると台座を先に車側へ付けて 

バルブは後からの挿入。  

 

その通りに進めていくと台座は問題なく装着。 

そしてバルブを入れようと思ったのですが 

 

⁉︎  

 

LEDバルブが純正のバルブに比べてだいぶ長く

ウィンドウォッシャーのタンクに干渉してバルブが入りません。泣 

 

f:id:get60:20200723161326j:image 

 

力技で入れようとしますが無理!w

 

反対側も見ますがやはり厳しそう。 

 

どうやら僕が見ていたのは8型以前のジム二ーでの交換だったのかもしれません。 

 

ヘッドライトを外せば問題なく入りそうなのですがあいにくプラスドライバーしか持ち合わせてなく断念。 

 

手も真っ黒になったし心が折れたので 

ポジションランプの交換へ切り替え。 

 

こちらはただひねるだけで簡単に外れたので電球を汚さないように慎重に交換していきます。

 

まずはビフォー 

f:id:get60:20200723161815j:image 

 

アフターは撮り忘れたので次回にアップします。 

ポジションランプだけの交換ならモノの10分以内に完了します。

 

それにしても純正?のフォグイカリングだけは白く光り良い感じですね! 

この後フォグランプのバルブもLED化するべく

純正品を外す所まではいったのですが 

ヘッドライトと似たような症状でうまく取付できずw 

 

フォグも本体を外してからバルブを取り付けないと廻りに干渉して付けられなさそうです。 

 

それにしても簡単だとナメてかかった

ライト廻りの交換作業。 

 

ヘッドライト 

ポジション 

フォグ 

 

と三点やるはずでしたが 

ポジションだけと言う哀れな結果。 

 

工具を揃えてリベンジしたいと思います! 

有難う御座います。