23ジムニーで出かけよ blog

JB23ジムニーを中心にバス釣り・キャンプ等の記録。

冬キャンプのお供に”トヨトミ石油ストーブ”

先日のほったらかしキャンプで念願のトヨトミストーブ(RL-F2500)を初卸しして参りました! 

f:id:get60:20220116133603j:image

www.dekakeyo.com

 

まずはスペックは以下の通りです。

●タンク容量約5ℓ 

●暖房出力:2.50kW~1.25kW

●乾電池別売:単2(4本必要)

●寸法(置台を含む)高さ×幅×奥行き(mm):485.7X388X388●質量(Kg):約6.2

●希望小売価格:34,100円(税込)31,000円(税抜) 

 

http://www.toyotomi.jp/favor_class/

 

まぁこう文字で書いても分かりにくいですよねW 

このストーブはランタン調の形をした石油ストーブでキャンプブームもあり購入した当時は品薄だった様です。 

昨年の春先に受付開始だったのでこまめにメーカーHPを確認しながら

なんとか買う事ができ長い間収納に眠ってました。

 

まずはこのストーブの用途としては外においておき天板にケトルを設置し

暖を取る+お湯を沸かすという使い方を想定してました。

現在のテントが小さいものなので今後はワンポールテントを買う予定なので

その際は室内に設置して居室空間で使用する予定です。 

f:id:get60:20220116133628j:image

 

ガソリンスタンドで灯油を入れさっそく着火! 

といってもダイヤルを音が鳴るまで回すだけですW  

着火も消火も非常に簡単なので誰でも出来ると思います。 

 

ここで初めて気が付いたのですが

このストーブは火力調整がないんですよ! 

 

こはちょっと想定外でしたW 

 

そして肝心の火力ですが気温5度の屋外、

そして強風だとかなり近ずかないと暖かさが伝わってこなかったです。 

 

次回はタープ内での使用をしますのでいくらかは保温されるかな?とは

思いますが風が吹いてしまうとやはり寒いでしょうW 

しかし天板にはセットしたケトル内のお湯は20-30分では完全にお湯になっていて

中に日本酒の瓶ごと入れたのですがかなりいい温度で寒い身体を芯から暖めてくれます。 

ここでひとつやらかしてしまったのですがケトル内にお湯を入れ過ぎていて

日本酒の瓶を入れた際に中のお湯がこぼれおちストーブ本体にかかってしまいました。

焦って拭いたのですがその後も特に使用に問題はなかったですけど

みなさんも熱燗をやる際は気を付けて下さい! 

 

その後コテージ内に移して使用した際は待ってましたと言わんばかりの

暖かさ!改めて室内用なんだなと実感w 

4人用サイズのワンポールテント内で使うことを想定するとかなり期待できます。

 

ケトルでお湯を沸かすと加湿もされ更に体感温度があがるので

大量のお水も用意しておいた方がいいでしょう!

 

外使用ですと思った効果は期待出来ませんでしたが

やはりこのストーブの見た目にはかなりの満足感があります。  

 

そした夜は思ったよりも明るいので光源としての効果もありました。 

 

これからは自宅でも使っていこうと思うので長い付き合いになりそうな

トヨトミストーブは是非みなさんにもおすすめです。 

 

私が購入した形に合うケトルや収納ケースも次回紹介させて頂きます。 

f:id:get60:20220116133657j:image